私の趣味は、多分他の人よりも多くて色々あるのですが、小説を書くのもそのうちの一つです。
上手いかどうかは解りませんが、初めて最後まで書き終えた長編小説は、中学2年生の頃でした。それまでは短編でちょこちょこと小説らしきものを書いていました。
大学時代は上京した事も手伝い、同人誌というものを自費出版で作って、イベントに参加して会場で売っていました。同人創作活動は社会人になっても続けており、ちょうど10年前に同人活動から引退しました。社会人になり地方に戻っていたため、イベント活動に参加するのが難しくなったというのが引退の理由の一つです。
やめる時はありがたくもファンだという方々から「続けて下さい」とのお手紙や差し入れをたくさん頂きました。その中にはアメリカ人の女性もいらっしゃいました。
とても悩んだのですが、イベントに参加するための地方から東京へ行く旅費代もバカにならない金額なので、「イベントには来ませんが、サイトの方で小説を書いて活動続けますので、出来ればサイトに遊びに来て下さい」という形に落ち着きました。
それからしばらくはサイトに小説をアップしていたのですが、pixivが出来てからは「こっちに移ろう」と思い、サイトに閉鎖する旨を載せて、pixivのIDをお知らせして半年ほど置いておきました。
pixivに小説を移すと、自分が想像していたよりも多くの人が私の小説を読みに来てくれていたのが解りました。ブックマークもたくさんついて、「一人でも気に入ってもらえて良かった」と新しい作品を書く意欲にも繋がりました。
「こんな作品を書いて下さい」とコメントを頂く事もあり、その時はプレッシャーもありますが、何より遣り甲斐があります。
最近も休日の午前中にちょっと短編を書いてはアップしています。直ぐに読者さんの反応が返ってくるので、良い気分転換になっています。

今日の朝はとにかく冷えてました。こたつに避難してテレビをぼーっと見ていたら、エンタメ系のニュースで「チア☆ダン」のイベントの模様をやっていまして。最近飛ぶ鳥を落とす勢いで活躍してる広瀬すずちゃんと大原櫻子ちゃんがでていました。二人ともすごく可愛いですよね。ソフトバンクのCMでジャスティン・ビーバーと共演しているのもこの子たちですよね確か。で、櫻子ちゃんがこの作品の主題歌を担当しているということで、その場で歌う一幕がありました。聞いていたすずちゃんがうるうるして、感動したらしく歌い終わった櫻子ちゃんに抱きついていましたね。微笑ましくてすごく可愛らしかったです。二人はプライベートも仲良しだそうで、インスタグラムなどにも二人で遊んでる時の写真などを多数アップしてるようですね。これが絵になって羨ましい(笑)選ばれし人たちの写真だから私みたいなもんの写真と違うのはわかってるんですけどね。あまりに可愛い二人を朝から見てほっこりした朝でした。